DVDが見られるアプリを探している

DVDプレイヤーが壊れたので処分しました。

今は家でDVDを見られません。だから新しいプレイヤーを買おうかどうか迷っています。

プレイヤーがなくても、アプリをパソコンに入れたら見ることができます。DVDはあまり見ないので、こういうアプリでもいいと思います。

ここで迷っているのが、どのアプリがいいのかということです。探してみたらとてもたくさんあるので、値段もそれぞれ違いますし、どれが1番いいのか迷っています。

それぞれのアプリの口コミをチェックして、いいものを選びたいです。

それにしても値段の差が大きいのにはびっくりです。高ければいいというものではないですけど、安いものもそれはそれで不安です。

前に使っていたパソコンでは、無料のアプリを入れていました。今回はそういうことはしないつもりです。いろいろ用心していますから。

開業して3カ月たって感じること

今年の2月にリラクセーションのお店を開業しました。付き合いのあった会社のフランチャイズに加盟しましての開業です。資金の方は運転資金として300万円は必要かと考えてまして国の機関から借りようと申しこんだのですが審査に落ちまして。

その後は銀行のフリーローンを申しこんでなんとか150万円は調達できました。ちょっと足りませんがなんとか知り合いに内装をやってもらったりとかで安く済ませる事にして。工事が片手間で思うように進まないのがストレスでしたがなんとかオープンしました。

宣伝も本部も少しはしてくれましたがなかなか大変です。周りから認知され足を運んでもらうには時間がかかりますので。当初見込んでいた半分くらいの集客です。ネットやビラ配りなどで少しづつは認知されてきてはいるのですが。

2月と言えば閑散期になりますので2月スタートはかなり厳しいのはわかっていましたが。3カ月たち暖かくなりましたのでこれから夏に向けて期待はしています。お客さんがこなくても固定費は毎月なくなってきますので。家賃と駐車場代と光熱費と消耗品と。後はフランチャイズのロイヤリティがかかりますので大変です。なんとか利益を上げるために苦戦はしてますが頑張ります。

結婚式について思うこと、自分の本心

若い頃ブライダルプランナーに憧れて、司会の勉強や花や色の勉強など、かなりの金額を投じて勉強をしました。

折角晴れてブライダルプランナーとして採用された会社も、上司との折り合いが悪かったのと、会社の規模縮小に伴い職場が無くなってしまい、結局ブライダルプランナーにはなれませんでした。

規模縮小のさいに転職活動として別のブライダル会社に行く事は、人格否定のいじめを受け過ぎて自信喪失してしまった為に全く考えませんでしたが、心の奥のどこかではブライダル関係の仕事がしたいなと思ってはいました。

月日がたち、ある有名なシェフのレストランを訪れたさい、平日なのに偶然結婚式が行われていました。

驚いたのは、さんざん習った演出や催し物が全く無く、高砂席!両家の名前!受付!すらも無く、ただ穏やかなお食事会でした。

何か粗相があってお食事会になった、ということでもなく、全く「演出」らしきものがなかったのです。

それを見た時「いいな」と思ってしまいました。バルーンアートやフラワーアートを習った日々や、ブライダルといえばこの曲!みたいなのを毎日探したりしたあの日の努力と時間は無駄とは思いませんが、

あの時ブライダルプランナーやりたかったのは本心だったのかな?と思ったのです。

華やかな仕事の肩書きが欲しかったのか?

自分が結婚式したかったのか?

感謝されて感動させて承認欲求を満たしたかったのか?

理由は全部かも知れませんが、根本には全く違うものがありました。

わたしは本が書きたかったのです。

マナーとか、女性が輝く為にはみたいな自己啓発的な本が書きたかったのです。

本が多くの人の目に留まるためには「肩書き」が重要だと思っていました。帯に堂々と映える肩書きとして「〇件のカップルを幸せにした有名ブライダルプランナーの高遠瑶が語る幸せな〇〇には」みたいなものが欲しかったのです。

まだネットが今ほど盛んでは無かった時代でした。

今はネットやブログのマーケティング次第で本が書ける時代です。

「ブログがたまたま出版社さんの目に留まり…」は半分嘘だと思いますが、本心がようやくわかったので、作家に向けて頑張ろうと思います。

今日は、誕生日で娘に御祝いされた話

今日私は、誕生日を迎えまして御祝いされました。会ったのは昼過ぎに駅で待ち合わせて名古屋までお出かけする事になりまして、電車にのり名古屋へ足を運びました。やることは特に決まってなかったのですが、この時期アイスリンクが名古屋に開設された話を聞いて行くことにしました。行く手前で、美味しいあんパンやさんがありそこに立ち寄り購入しまして、食べながらアイスリンクへと向かいました。時間はまだまだあったのでベンチで娘と嫁とさんにんで食べましたがこれがまた美味しくお腹を満たしてくれました。

そして、アイスリンクにたどり着き滑ることになりましたが、実際はアイスリンクですが、氷ではなくそれに見立てた滑るとこになっており滑りましたが、アイスとは違い滑るのはとても困難でしたが滑りました。そして、そのあとに夕御飯にラーメンを食べ堪能しまして、明日仕事もあったので私は名古屋を後に帰宅しました。しかしながら、とても良い最高のプレゼントでして、明日からまた頑張ろうと思いました。

筋肉トレーニングについて勉強してみました

筋トレは筋肉トレーニングの略で筋肉を動かして鍛えていく方法、トレーニングの法則があり、一番大切なのは過負荷の法則(日常よりも重い負荷)と休憩(インターバルや日にち)です。

トレーニング前には「ストレッチ」が大切で「ストレッチ」でも2通りあり「動的ストレッチ」(ラジオ体操など)と「静的ストレッチ」(20秒~30秒かけてゆっくり伸ばしていく)とがあり、運動(筋トレ)前には「今から始めるぞ。」と筋肉に教える為にも、「動的ストレッチ」が適しています。運動(筋トレ)後には、疲れた筋肉の疲労をとるためにゆっくりとした「静的ストレッチ」が適しているのです。最近では「ストレッチポール」という丸い筒状の道具も出てきています。その「ストレッチポール」の上に寝て筋肉に正しい姿勢の位置や正しい位置にすることにより、筋肉に負担をかけることなく疲労をとるものもでてきています。「ストレッチポール」とは自分で出来る整体みたいなものです。「筋トレ」前に乗るということは正しい位置の筋肉で「筋トレ」が出来るのです。

トレ前の準備運動(ストレッチ)が終わったら、「筋トレ」に入っていきます。筋肉はいっぱいあるので、まずはどの部位から鍛えればよいか、迷いますがまずは体幹からです。よく失敗するのが、ダンベルなどで腕(上腕三頭筋)を鍛えた後でベンチプレス(大胸筋)をすることです。やってみたことがある方ならわかりますが、ベンチプレス(大胸筋)では、補助筋(その動きに対してサポートする筋肉)が腕(上腕三頭筋)なので、先に腕(上腕三頭筋)を鍛えて疲労をあたえていると、いざ、大きな筋肉を鍛えるベンチプレス(大胸筋)のトレーニングがいい状態(疲労感)までもっていけないのです。なので、理想の流れとしては、 クランチ(腹直筋)(腹筋)→デット・リフト(脊柱起立筋)(腰)→サイド・ベントンチプレス(大胸筋)(胸)→シーデット・ロー(広背筋・下部・中部)(背中の上)→ショルダー・シュラッグ(僧帽筋)(首)→サイド・レイズ(三角筋・中部)→アームカール(上腕二頭筋)→キック・バック(上腕三頭筋)→リスト・カール(手首・前腕)の順でトレーニングをしていくと、スムーズに鍛えられます。目的によって回数やセット数は様々ですが筋肉を大きくしようと思うのであれば、ピラミッド方式が一番です。ピラミッド方式の1セット目はウォーミングアップ(筋肉に今から「筋トレ」を始める合図をします。)の回数を1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)の50~60%で10~15回します。1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)が100Kgであれば、ウォーミングアップは50Kgからします。中には体を叩いて「今から筋トレ」する合図をしている方もウォーミングアップの中に入れている方もいます。2セット目は1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)の70%で7~10回します。1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)が100Kgであれば、重さは70Kgで行います。3セット目は1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)の80%で5~7回します。1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)が100Kgであれば、重さは80Kgで行います。4セット目は、1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)の80%で3~5回します。1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)が100Kgであれば、重さは80Kgで行います。5セット目は1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)の90%で1~3回1RM(最大負荷1回持ち上げれる重さ)が100Kgであれば、重さは90Kgで行います。まだ疲労が来ない方にはこれの下りをします。下りの流れは80Kgを3~5回、70Kgを7~10回をします。このセットのやり方は大きな筋肉(大胸筋)(広背筋)のみで、それ以外の中・小の筋肉の負荷は10回出来る程度にしておきましょう。

この1回の流れを週3回するのが理想です。筋肉の疲労回復には人それぞれですが、平均48時間といいます。月・水・金で筋トレをして、火・木・土・日はリラックス(休む)します。そうすると筋肉はうまく筋肥大してくれます。休みの日には、整骨院(整体院)に行って身体をリセットするなどするといいです。整骨院(整体院)の先生も身体について詳しいのでいろいろ相談に乗ってくれます。筋トレには栄養も大切で高タンパク質なささ身などをトレーニング後に取るといいといわれていますが、摂取は早ければ早いいほどいいのでプロテインのサプリメントを使う方が多いいです。筋肉を成長させるためには休養も大切です。8時間睡眠を取るのがベストです。出来るだけ次回の筋トレまでに疲労を取っておくのが筋トレの難しいところです。

専業主婦、1児のママの日常生活

私は専業主婦をしています。そして1児の母親をしています。

今日は朝起きて旦那さんを見送り、その後娘の寝ている寝顔を見ながら二度寝をしました。毎日これが日課なのですがかなり至福のひとときです。

そして起きて、娘と朝ごはんを食べて、洗濯を干し、掃除機をかけて、公園に遊びに行きました。

今日はとっても寒くて公園で遊んでいてても風が吹き付けてあまり長居ができませんでした。

そして帰ってきて、また2人でお昼を食べて、娘が眠くなってきたのでお昼寝をさせました。

娘のお昼寝タイムは私ののんびりと唯一出来る時間です。

テレビを見ながらお菓子を食べるのが幸せです。太りそうですけど。

そして娘が起きてきたので一緒に遊んで、その後夕飯の支度を終え、旦那さんが帰宅して一緒に夕飯を食べて後片付けをし、お風呂に入り、娘を寝かしつけ最後に私も1日を終えます。

たまには、平日ゆっくりすごうのもいいね

今日は、お正月の代休でした。2月2日、家族はお休みなのに、私は初売りセールのため出勤でした。その代り、今日は代休。久々にゴルフの練習に行きました。いつもは友達と一緒ですが、今日は一人で出かけました。車にゴルフクラブを積み込んで、午前中に出発です。いつもは週末に行くので、午前中に出かけるのは初めてでした。しかも、一人でゴルフの練習に行くのも初めてでした。

 練習場について驚いたことは、人が少ないことです。いつもは、午後からゆっくりと出かけるので、打席は2階になってしまうのですが、今日は1階。しかも、前後で練習しているのは、かなりやりこんでいる感じのおじ様たちで、初心者の私が一人で打席に入るのはとても緊張しました。

 でも、天気も良く、思いっきり体を動かせたので気持ちよかったです。

1年以上掛け持ちの仕事で頑張り過ぎる程働いている私

昨年の3月に、リストラ解雇の憂き目を見て以来、就職に成功せず、職を転々とした挙げ句、夜の世界の仕事を始めてしまう道を選んでしまいました。

でも、私から言わせれば、夜の世界は接客業の中ではかなり奥が深く、普通の会社勤務をしているよりかは、かなり学習能力が身に付いてしまうのも現実的に言えることだと思います。

最近でこそ、昼のバイトが漸く見つけることができて、昼と夜と「2つの顔を持ち合わせる女」になりきってはいますが、実際は夜の世界のバイトを離れれば、普通の一般人的女性をしている私です。

夜のバイトがお休みの日は、彼氏又は夫のために尽くす女の顔になっている!と、自分でも解るほど、地味な女性をしています。

夜の世界の仕事では、マイクロミニスカートのスーツにハイヒール姿の私。昼はGパンかデニムスカートやニットワンピースを着ているので、明らかに、昼と夜とでは姿形や化粧のしかたまで違うことも、掛け持ち勤務女性ならではの違いだと思います。